ブログblog

ツーソン&セドナ紀行 2015 (1)

今年もクリスタルの買い付けの為に世界最大のミネラルショーであるツーソンミネラルショーへ行って来ました。いつものように、楽しい?ひとり旅です。

パワースポットとして名高い、同じアリゾナ州のセドナにも当然行きました。

石屋としてはまだまだ儲かっていない貧乏所帯ですので、当然貯めたマイルのチケットです(ちょっと前までは同じマイルのチケットでもビジネスクラスでしたので良かったのですが、マイルが底をつき始めました)。

今回はこれまでと違い、1/25~2/15まで3週間の長期出張。妻に冷たい顔をされながら行って来ました(笑)。

通常は1~2週間の滞在なのですが、今回はショーが始まるだいぶ前に、クリスタル&ヒーリング界のカリスマ女王「メロディ」先生の個人コレクションの販売会があるので、それに合わせる形になりました。どうしても彼女の個人コレクションを仕入れたかったのです。

更に、いつもはツーソンミネラルショーの前半しか滞在したことが無く、後半の様子を知りたかったのと、1度でもいいので、後半に開催されるメインショーを観ておきたかったのです。

と言っても、ずっとツーソンでは面白くないので、いつも行くセドナへ途中で行き、またツーソンに戻るスケジュール(ツーソン~セドナ~ツーソン)を立てました。

265 262

今回はロサンゼルス経由でフェニックスへ行き、そこからシャトルバス二時間でツーソン入りです。

長期滞在なので、簡単な携帯食(カップラーメン、缶詰めなど)は多めに持ちました。

267 269

フライトはいつも利用するデルタ航空。エリート会員なので、ビジネスラウンジへ入り、シャワーを浴びてから、生ビールと軽食でお腹を満たし休憩。

当然無料なのですが、日本のラウンジですので結構美味しい・・・いつも食べ過ぎます(笑)。

247 249

機内はほぼ満席。ちょっと前まではビジネスクラスのシートでゆっくり出来ていたので、また頑張ろうと誓う・・・(笑)。

260 280 277300

乗継を無事終えて、目的地のフェニックス空港へ到着。

フェニックス空港で「アリゾナシャトル」のバスに乗り、ツーソンへ向かいました。ツーソンの空港にも飛行機の便はあるのですが、乗継便の時間がよくない為、二回目のツーソンからは、フェニックスからのシャトルバスをネットで予約して利用するようになりました。

276 285

2時間でツーソンのバス停に到着。ホテルまでは距離があるのでタクシーになります。バス停のコンビニでタクシーを呼んで貰うのが普通ですが、時々暇なタクシーがバスの到着時間を見計らって待ってくれています。

今回は待ってくれていましたので、それに乗り10分でホテルに到着。

一番ミネラルショーの会場がたくさんあり、エリアの広い区域にあるホテル「モーテル6」に宿泊です。

ミネラルショーの期間は料金が通常の3~4倍になりますが、ショー会場になっていないホテルなので、このエリアでは安いホテルです(ショー会場になっているホテルの場合は5倍くらいになります)。

 

282 283 284 286

到着間もないですが、明るいうちに行かなくてはいけないところがあるので、急いで出発・・・歩きです。

ショー開催5日前ですが、何件かは既にオープンしています。

287 288

私のホテルから歩いて15分・・・目的地に到着。

私のクリスタルの師匠的存在の一人、クリスタル界の大御所「デイヴィッド・ガイガー氏」とパートナーの「パトリシア・クリッメル女史」のガイガー・ミネラル社へやって来ました。

 

291 290

デイヴィッドとパトリシアは出展準備中でしたが、私を温かく迎えてくれました。

298 292

早速のビールで乾杯でした(笑)。30分ほど話をしながら、お店のクリスタルを物色・・・・・時間も遅いので帰ろうとすると、デイヴィッドが「サトシ、そういうことを言うなよ。」ということになり、晩御飯を御馳走になる流れに・・・・・。

297 294

写真の1500万円の大型ロシアンレムリアンは元気でした(笑)。

295 296

デイヴィッドとパトリシアに連れて来て貰ったのはメキシコ料理屋。

ツーソンはすぐ隣がメキシコなのでメキシコ料理店が多い。

 

307305

ピッチャーで来たマルガリータはもの凄く美味しかったです。

そして、見た目がよくない(笑)魚料理ですが、これもカリッとしていてすごく美味しかった。

308304

デイヴィッド、パトリシアと楽しく会食をして、ホテルに送って頂きました。

翌26日から、メロディ先生のコレクション販売が始まります。

続く・・・・・・・・・・